B2C、D2Cに特化したUS eCommerceサービス

エンドツーエンドのeコマースサービス

世界中のどこからでも米国にeコマース製品を発送する場合、私たちの専門知識と知識を信頼してください。当社のパートナーは、以下のサービスやプロセスについてアドバイスすることができます:

電子商取引における通関手続きに関する最近の変更点

また、電子商取引の増加により、大量の小箱を処理する税関のあり方も注目されています。


● マニフェスト上で貨物をリリースすることも可能
● 航空機とトラック


● PGA発送
● 航空便、海上便、トラック便
● 正式な入国審査よりも効率的で煩雑な審査が不要
● CFSでのリリースでMPF(商品加工費)が節約でき、さらに

Known Shipper」プログラム
● 旅客のグローバル・エントリー・プログラムのようなもの
●リリースを容易にするために、貨物に関するより多くの情報(表示価格、製品情報へのリンク、販売者の名前と住所など)を送る必要があります
● 航空、海上、トラック


● 米国では、大量の電子商取引を行う際に導入されている
● 荷物の発送元で国内配送ラベルを貼り、目的地に到着した時点でラストワンマイルの輸送会社が配送を行う。

B2CまたはD2Cの米国eコマース出荷のためのワンストップショップを提供します。

なぜ、Customs City?

Customs City は、お客様のeコマースにおける通関コンプライアンスプロセスをシームレスかつコスト効率よく実現します。

無料相談のご予約はこちら